「洋紙と用紙」第25回「本に適した紙」(その2)

「本に適した紙」(その2) その1の続きです。 書籍用紙の特徴 印刷が目的の紙 書籍用紙は、文字や写… [続きを読む]

「洋紙と用紙」第24回「本に適した紙」(その1)

本に適した紙(その1) B6判、四六判、新書判、文庫本など、本の本文に使われる紙を中心に話を進めます… [続きを読む]

「洋紙と用紙」第23回「模造紙」という名前(その2)

「模造紙」という名前(その2) (その1はこちら) 輸入された模造紙 第一期 明治20年頃、ドイツ人… [続きを読む]

ユーライトDRYは「ユーライトDRYα(アルファ)」になります

2015年にご紹介した「ユーライトDRY」がリニューアルし、「ユーライトDRYα(アルファ)」になり… [続きを読む]

「洋紙と用紙」第22回「模造紙」という名前(その1)

「模造紙」という名前(その1) 一般的な言い方として、白くて大きい寸法の紙を「模造紙」、小さい方を「… [続きを読む]

社員インタビュー(その4)仕入部のKさん

社員インタビューの四人目は、仕入部長のKさんです。 入社してから、これまでにどんな仕事をしてきました… [続きを読む]

就労実習受け入れ

(社福)おあしす福祉会のピアワーク・オアシスから、Oさんの就労実習を受け入れました。 実習受け入れは… [続きを読む]

「洋紙と用紙」第21回「紙の寸法とその語源」

紙の原紙寸法で、JISによって定められているのはA判、B判、四六判、菊判、ハトロン判の5種類です。 … [続きを読む]

景品や宣伝グッズに! オリジナルボックスティッシュを扱っております

毎日のように使用するティッシュペーパー。 そこに、社名やメッセージが入っていたら、お客様のところで毎… [続きを読む]

「時差Biz」に参加します

通勤ラッシュのストレスって、馬鹿になりませんよね。 東京都の混雑緩和の取組、「時差Biz」に当社も参… [続きを読む]

Copyright © Tohoshigyo Corporation. All Rights Reserved.